法律は実にうまくできているものだ

なかなか自分の意志で社会からはみ出る人はいませんが、それは社会がしっかりとした規律に基づいて動いているからで、そこに属していれば安心感があるからです。電車を動かすにも学校に通うにも法律があり、人間の生活すべてがルールによって守られています。人はみだりに身体、財産などをおかされない権利があり、それを守ることができなかった場合、法によって奪った側の人間が裁かれるとのルールが適用されます。警察が犯罪を取り締まるのもこの前提に基づいており、交通違反をした人の切符を切ったり、逮捕したりできるのはきちんとした法の裏付けがあるからです。法は決してあいまいな物ではなく、ルールを犯した場合罰則があったりと規定がされています。これを知った上で生活すると、いかに自分が法によってガードされているかわかるでしょう。今は法も時代に合わせて進化しており、ハイテク犯罪などにも対応しています。それは人間の社会が続いていくために必要な物です。